インフォメーション

2017-03-12 11:14:00

ヴィンテージウェディングドレス小梅です。

小梅部屋のご紹介。

小梅は京都市下京区、本願寺の西のあたりにあります。

大宮七条と五条のあいだ、

旧島原商店街を入ってすぐのところを左に入ると、

町家を改装した複合施設「イトノワ」さん、

表にはカフェがあります。

カフェの横を入っていただいて土間をずっと奥に進んでいただくともうひとつ昭和な建物があります。

その建物を奥にいくと階段がございます。

急な階段でございます。

多少気をつけて昇らねば足を踏み外します。

階段をあがったところが小梅部屋でございます。

ふだんは閉まっています。

あらかじめご予約いただければ開けさせていただきます。

小梅のお隣は「hate」さん、

向いは「字路雑貨店」さんであります。

下は骨董の「ギャラリー一間」

そして子供きものの「アメリアジャポニカ」さんでございます。

 

hhh3.jpg

 

hhh0.jpg

 

hhh2.jpg

2017-02-07 10:37:00

head18.jpg

 

モダンガールのヘッドマネキンを作っていただきました。

昔、こんなヘアメイクが流行った時代が確かにあったのです!

耳隠しで前髪うねうね、いいと思いますが、

なかなか前撮りでこんな感じにしてくださる方も・・・残念ながらいないですね。

小梅のイメージ撮影なんかでこんな髪型でもいいかも。

平成が終わるかもしれない前に、平成版・モダンガールに誰かなってくれないでしょうか。

2017-01-28 09:33:00

ウエディングとかでなくてヴィンテージウェディングドレスをとにかく着たい!

という女子のために、撮影プランも練っています。

ミスもミセスもかわいいもの好きさんに着ていただけたら♡

さて、どんなプランがよいのか・・・。

ご意見などおありのお客様、小梅までお聞かせください。

 

下の写真のドレスはハンドで編まれたレースモチーフの布?をドレスに仕立てたものです。

ミュージアムピース、まではいきませんが時代も古くそれに近いものです。

ヴィンテージというよりはほぼアンティーク。

美しいドレスは力がありまくりなのです。

 

 

dress55.jpg

2017-01-28 09:13:00

ヴィンテージドレスに合わせるヘッドドレスもいろいろみていて、今後も数を仕入れる予定です。

ぱっと見ると・・・これかぶるの?ほんまに?と思われるかもしれませんが、

食わず嫌いはもったいないです!

ドレスに合わせて鏡をみていただくと、新しい世界へようこそ!です。

ヴィンテージのアクセサリーにも言えるのですが、

キッチュな感じがしても合わせてみると、あら不思議。かわいいのです。

このかわいいヘッドドレスを合わせるヘッドマネキンを現在作成してもらっています。

べっぴんさんにかぶってもらって撮影予定です♡

 

hd3.jpg

 

hd1.jpg

hd4.jpg

2017-01-23 16:32:00

a.jpg

unspecified36.jpg

unspecified.jpg

23.jpg


京都は秋の長楽館での撮影、Eさまカップルです。
美しすぎて小梅は鼻血ブーです♡

長楽館に負けないドレスを!というわけで、
小梅の中ではゴージャス感のあるドレスです。
クラシックな建物とぴったりですね。。

花嫁さまのお手製のヘッドドレス、ブーケも素敵です。
息子の小児科に行く前にpipicoco代表村田氏に道でばったりあって、
今お仕度されてます~とお聞きしたので帰り道、
ビルの前で出待ちしていましたがお会いできず(泣)
実物拝見したかったです。

※小梅が衣装提携させていただいておりますpipicocoさまは、
小梅から徒歩五分の場所にございます。

楽しい撮影でした、とEさまよりその日にメールを頂戴しました。
ご丁寧にありがとうございました。
末永くお幸せに♪

1 2 3