インフォメーション

2018-02-14 20:45:00

899CFF56-E80C-462F-9271-0BDB71B93190.jpeg

 

開かずの間、通称・小梅部屋。

相撲部屋っぽい響きですが、私の根性はゼロ!

 

窓は部屋の改築の時に大正時代のものに入れ替えてもらいましたが、

眼下の庭やカフェが丸見えで。

下からは見えませんが、

万が一にも婦女子のお着替えをみられてはなるめえ!

と古いレースの布で留めました。

結果お気に入りの窓が隠れてしまいましたが涙

乙女ちっくな感じに。

 

ここ数日、すごいお問い合わせがあり(当店比)

ジミジミ、ジメジメと活動しておりますので、

うれしい悲鳴をあげております。

 

ウェディングドレスって神聖なものだと思うのですが

結婚が決まってないと着れない、

というのはなかなかハードルが高いな、と思います。

 

ヴィンテージなんか特にファッション性の高いようなもの、

という気もするので、

西洋の昔のドレスを纏った女性の絵画のように、

肖像画?じゃないけど、

ドレスアップした自分を写真に収めたいな、とか。

そんな風なプランがあってもいいなーと思うのです。

 

よろしければご意見などお聞かせください。

 

うめ