インフォメーション

2017-08-28 16:05:00

IMG_2386.JPG

 

小梅の隣の部屋のかわいい女の子、通称お嬢です。

来月1日より4人で活動していたhateから1人でmuuとしてリニューアルされます。

 

小梅が入っているitonowa昭和棟のほうは5軒テナントとして入っていて、

うち女性4人、もちろん小梅は最年長ばばあです。

他の女の子たちはみんなかわいい!

ちなみに表の明治の建物の2階には通称姫もいるのである。

 

糸にまつわる・・・感じのゆるい縛り?のテナント募集やったのですが、

やからこそ?みんな手を動かすのが好きなリアル天然生活女子っぽい感じです。

私一人子持ちのおばはんやのに雑い人生を送っている自覚あり。。。

 

そんな中、お嬢はリアル天然女子というか女子力かなり高め!

ビキニが似合う!羨ましー!おなごです。

 

息子が寝ている間にiPadからのラインで(私スマホ持っていないのです)

お嬢の部屋はこの色がいいんでないかい?

とか勝手にからんでおりましたが、ペンキこの色にします!とか言ってほんまにその色にしはりました汗

それがこの壁の色、ピンクです。

いい色ー!

 

小梅が使わなくなった棚がmuuに行き、

hateで使っていたけどmuuではイメチェンのため使わなくなった机や椅子が、

これまたさらにお隣のかわい子ちゃん店主のいる字路雑貨店さんへ。

民族大移動は言いすぎですが、什器もあっちこっちに移動してそれもまたよし。

 

お嬢はがんばってお店を開けるそうなので、

小梅も秋になったら土日の夕方1・2時間ぐらい誰でもOKのオープンしたいなーと思ったり。

私に体力があれば、なんせおばばなもんで。。。

 

ヴィンテージウェディングドレス小梅

2017-08-14 17:28:00

ヴィンテージウェディングドレス

er2.jpg

 

京都で活躍されているライターKさんです。

めっちゃ可愛い人いはるで、とご紹介いただきました。

 

確かに!

お人形さん?ってぐらいかわいい人でした。

 

ヴィンテージウェディングドレス小梅

 

 

2017-08-10 13:57:00

IMG_2253.JPG

 

今年はレトロなパンプスが売っているので、うれしい限り。

ヴィンテージドレスとあわせるとかわいいですな。

 

靴も絶対ヴィンテージなのよ!(このこだわり)わかる?

というのはなかなか難しく、

ヨーロッパ系は足幅が細く、そもそも状態がよろしくなかったり。

なので100%靴は現代ものです。

しかし弱小商店である小梅に、

あらゆるサイズ・ヒールの高さを網羅するわけにもいかず、

次回までにご用意いたします、こともしばしばです汗

 

ヒールの高さを先行するとデザインがなんかギャル系になったり、

いくらドレスの下で見えへんいうてもこの靴はあかんやろ、

という葛藤もあります。

 

靴問題、難し!

私自身は草鞋か!ってぐらいの横幅広い足&でっかいので、

たまにそういうお客様がいらしゃると、

おお、同志!と盛り上がり?盛り下がり?ます。

 

レペットのジャズとかバレエシューズはたまたコンバースなど、

持ち込んでくださるお客様もいらっしゃいますので、

感謝しつつ。

アクセサリーとともにこだわりの靴などお持ちでしたら、ご持参ください。

 

意外と白でなくても、

ファッション誌のようなお洒落なドレス&足元写真など撮れますかと思います。

 

 

IMG_2257.JPG

 

こういうドレスの足元に、いかが。

 

ヴィンテージウェディングドレス小梅

2017-08-07 13:38:00

IMG_2260.JPG

 

 

IMG_2259.JPG

 

素敵なご夫婦さまに、四国よりご来店いただきました。

とってもナチュラルで可愛らしい新婦さまで、

そういうかたにはナチュラル可愛いドレスがやはりお似合いでした♡

 

「カワイー!」と小梅の野太い声で言うとまるでおかまさんのようです。

(性差別的な意味ではありません)

気付けば年ともに声まで太くなってくるという。

(もともと地声が低く地獄から響く声ぐらい低い)

 

新婦さまお顔出しはNGということで雰囲気だけでもとご了承いただきました。

小梅がまぬけにも鏡にうつりこんでいました汗

申し訳ありませぬ。。。

 

(密かにって書くのがおおいのですが)

密かに誰かこの布花セットを使っていただけないかなーと思っておりました。

とっても可愛い組み合わせだと思うのですが、

私の主人いわく、

「ひーくんのようにアクの強さが全面にでてる人には似合わへんよな」

だそうですので、まあ伴侶にくんずけで呼ばれるのがすでに論外なのですが、

確かに身も心もナチュラルな人にしっくりくる可愛いさなのです。

そういうわけで本日のお客さまにぴったりでした。

 

秋の撮影が楽しみです♡

 

ヴィンテージウェディングドレス小梅

 

 

 

2017-08-04 21:56:00

 

IMG_2227.JPG

IMG_2234.JPG

 

暑い中、ご試着にいらしてくださってありがとうございます。

長身のAさまはヒールをはかなくても、

小梅にあるドレスの多数が地面より上の長さ、という羨ましさ!

いいですね~!!というと、

身長高くて今までいいことなかったですけど、と笑っていらっしゃいました。

 

ちょうど二次会用のドレスをお探しということで、

歩きやすいのがいいですね、といろいろなドレスをお召しいただきました。

 

いやはや、なんとも美しいですな。

上の写真2枚は新しく入荷したドレスで、

あつらえたようにサイズもぴったりでお似合いでした。

 

ほんま、ドレスを着てはる女性をみるのが楽しい!

のです。

小梅はおばはんなので老婆心ながら横でごちゃごちゃ申しますが、

スルーしてくださいまし!

 

 

夕方に高校時代の友人から携帯に着信があって折り返しかけると、

「梅小路公園にこどもと行ってて、itonowaさん近いし車で寄ったから電話してん!」と。

「自分の店閉まってたし、向かいのお店の雑貨屋さんで買い物したよー」と。

小梅は基本開かずの間なので、前もって電話をおくれ、と申しておきました。

嵐山から来てくれたのにごめんなさい!

 

梅小路公園は京都水族館やら京都鉄道博物館やら出来て、

七条・島原界隈はひそかに注目のスポットなのです。

公園からitonowaさんまで徒歩10分かからへんくらいなので、

デートがてら(予約していただかないとですが)小梅にも遊びに来てください。

 

ヴィンテージウェディングドレス小梅

1 2